ENECHANGE Developer Blog

ENECHANGE開発者ブログ

SVGのアニメーションで遊んだ話

こんにちは、SanFrancisco Bay Areaでエンジニア業務をしている大澤です。 普段はRailsを使って電力会社様向けのサービスの開発、運用しています。

今年の夏のある日、FollowしているJoe Rogan *1 のInstagramから、こんな動画が流れてきた。 https://www.instagram.com/p/B0i9QevlN7V/

*1:Joe Roganはアメリカの徹子の部屋っぽい感じで、IT系ではElon Musk、Jack Dorseyが出てきたり、 James Hetfield, Kelly Slaterが出たりと、為になります。

続きを読む

PDFファイルに不適切なメタデータ(「作成者」や「タイトル」など)が存在している場合にCIで検知する方法

こんにちは。ENECHANGE の gamenechange です。

朝起きたら「The Last of Us Part II」の発売が 5月 に延期になったことが発表されており、とても残念です。しばらくは IGA氏 の新作 Bloodstained: Ritual of the Night をプレイしていきたいと思います。

さて、今回はPDFファイルに保存されている「不適切な」メタデータの露出を防ぐために、CI でそのデータの検知をする方法をご紹介します。

続きを読む

絵文字を使用すると GitHub Actions と AWS Elastic Beanstalk に罠が待ち受けている(いた)

こんにちは。ENECHANGEのgamenechangeです。伝説のゲーム moon がついにSwitchで配信開始されましたが、未だにその事実が信じられずにいます*1

さて今回は、絵文字を使用したことにより、GitHub ActionsAWS Elastic Beanstalk(eb) で罠にはまった話をしたいと思います。

*1:気になる方はぜひ「moon 伝説」で検索してみてください

続きを読む

ElasticBeanstalkでのデプロイ高速化!〜assets:precompileをCircleCI上で〜

プラットフォーム事業部の@yuyasatです。

背景

ENECHANGE社では、ElasticBeanstalkのRubyプラットフォームを利用してインフラを構成することが多くあります。ElasticBeanstalkを利用していて困るのがデプロイに時間がかかること。デプロイするRailsアプリケーションやデプロイ時のバッチ数(複数のEC2インスタンスに対し、何回に分けてデプロイを反映するか)にも依存しますが、長い時では20分近くかかってしまうこともあります。

デプロイに時間がかかると速やかに修正を反映できません。不具合時の対応に時間がかかり、デプロイすることへの心理的ハードルも上がってしまいます。デプロイ時間を速くすることは安定的なリリースには欠かせません。

続きを読む

ElasticBeanstalk環境下のALBで301リダイレクトさせる

こんにちは。レイブパーティーで一晩中踊り明かしたい衝動に駆られてミニマル・テクノ界隈を徘徊しているCTO室のigaharaです。 本エントリは下書きにしたまま放置してあったんですが、ElasticBeanstalkとTerraformの記事って、ネットであまり見かけないしバッドノウハウは需要あると思い、掘り起こしてブラッシュアップしました。

続きを読む

AWS サミットレポート - コンテナ化アプリケーションのAWSでの構築・運用指針 -

AWS Summit Tokyo 2019 レポート

こんにちわ ENECHANGEのMariMurotaniです

「コンテナ化アプリケーションのAWSでの構築・運用指針」

のセッションを受講してまいりました。

続きを読む